先日、朝起きたら、肩が痛くて腕が上がらないのですが…、という女性の患者様が来院されました。

その方に今回の痛みの原因等をお聞きしたところ前日も特になにもしていないとのこと…。
どうしても苦しくて、来院される前に旦那様にマッサージをしてもらったら、じっとしていてもズキズキするくらい酷くなってしまったとおっしゃっておられました。

私は、この患者様への治療方法として超音波治療器で炎症を取り、オステオパシー療法で肩鎖関節を緩める施術を提案しました。

治療当日は、夜も眠れなく、痛み止めを飲んだそうですが、治療翌日には、じっとしていてもズキズキする痛みが和らぎ痛み止めを飲む必要もなくなり、数日後には45度くらい腕が上がるようになりました。

当院に転院される患者様の中で来院前に痛くて苦しくて藁にもすがる思いでマッサージなどを行う患者様がたくさんいらっしゃいます。今回のようなじっとしていてもズキズキするなど、痛みが伴う場合は何もぜすに悩んだ時点で是非「うらやま接骨院」浦山までご相談ください。小さな悩みでも構いません。少しでも患者様のお手伝いができたらと考えております。

院長からの一言アドバイス:じっとしていてもズキズキするなど、痛みが伴う場合はマッサージ等何もしないで来院することが大事です。