サッカーでゴールキーパーをしているんですが左肩があがらなくなったんです。あげると激痛が走るんです。

先日、こんな悩みを抱えた男子中学生の患者さんが来院されました。
思い当たる理由を聞いても、転んだりぶつけたりしたわけでもなく、原因不明。患部は腫れている状態でした。

調べてみると背部の背骨の歪みが原因と判明。

私は、この患者様への施術方法としてオステオパシー療法を提案しました。

治療初日から一週間、毎日継続通院してくれたこともあり一週間後には痛みがひき腕が上がるようになりました。

原因がわからない痛みの場合、どうしていいかわからない方がたくさんいらっしゃると思います。今回の患者様のように原因不明の痛みは背骨の歪みからきている場合が多いです。原因がわからないという状態でも悩んだ時点で是非「うらやま接骨院」浦山までご相談ください。小さな悩みでも構いません。少しでも患者様のお手伝いができたらと考えております。

院長からの一言アドバイス:腫れを伴う場合の応急処置は患部を冷やすことが大事です。ただし、急性(肉離れ、捻った、ぶつかった)の場合以外は冷やしすぎないこと。

交通事故治療、むち打ち、腰痛、肩こり、頭痛などの背骨にかかわる悩みはうらやま接骨院まで。