半年前にスケートで転倒し、首のムチウチになりました。当初は自宅近所の治療院に通っていて一度はよくなったのですが、最近また、痛み出して…。

先日、こんな状態の患者さんが来院されました。
原因はスケートでの転倒。一度はよくなったものの時間の経過からまた痛み出したとの事。

調べてみると転倒した事により首だけでなく背骨にも歪みがでたことが判明。

私は、この患者様への施術方法としてけい骨から背中までのオステオパシー療法を提案しました。

施術初日から約10日ほどになりますが毎日継続して通院してくださってる事もあり現在は痛みなく仕事ができるまでに回復されました。ムチウチと言われる症状を耳にすると交通事故を思い浮かべがちですが日常に起こりうる小さな事故からも起こりえます。例えばトタンに頭をぶつけたり…転倒したり…などでもなり起こることが多数です。

このように痛みが一度収まって時間経過後再発した場合、何が原因か予測がつかずどうしていいかわからない方がたくさんいらっしゃると思います。今回の患者様のように実は首の歪みだけでなく背骨の歪みもある場合がある場合は首の治療だけを行っても完治しない事があります。時間が経過してしてしまった状態でも悩んだ時点で是非「うらやま接骨院」浦山までご相談ください。小さな悩みでも構いません。少しでも患者様のお手伝いができたらと考えております。

院長からの一言アドバイス:治療だけでなく寝るときの姿勢もご指導いたします。間違った姿勢を改善して睡眠をより快適なものにして毎日の生活をより過ごしやすいものにしてください。

交通事故治療、むち打ち、腰痛、肩こり、頭痛などの背骨にかかわる悩みはうらやま接骨院まで。