手の痺れがひどい方が来院

手の痺れがひどいという50代女性の患者さんが来院されました。

思いあたる原因は特にないとのこと。

調べてみると頚椎の歪みによる圧迫が原因で痺れが起こっているということわかりました。

オステオパシーを施術

当院では施術方法としてオステオパシーを行いました。

頚椎の歪みを調整したことにより、2〜3回目の来院で痺れの軽減が見られました。

他にも同じ症状で来院されている患者さんもいらっしゃいます。

手の痺れでお悩みの方はうらやま接骨院にご相談ください

手の痺れがひどいけど、どこにいったらいいかわからない…という方はぜひご連絡下さい。お仕事の時間等で受付時間に間に合わなさそうな時もご連絡くだされば、お待ちすることも可能です。小さな悩みでも構いません。少しでも患者様のお手伝いができたらと考えております。

院長からの一言アドバイス:手の痺れがひどいけど、どこにいったらいいかわからない…という方はまずご連絡下さい。