2月半ばに高校野球をがんばっている患者さんが来院されました。
部活中、素振りでフルスイングをした際に右肘に痛みが走り、その後もスイングするたびに痛みが走るとのこと。

当院では施術方法として超音波とマッサージを行いました。

彼の場合、骨折経験があり、その際に完治前に通院をやめてしまったことがあるため、リハビリしきれていないようで外旋(位置を変えずに、体の外側に向かって回転させる動き)しにくい状態でした。
それが原因で負荷が前腕まで影響し、今回の右肘の痛みにつながったようです。

施術の効果もあり1週間で完治に至りました。

今回は施術の他に院長からのアドバイスとしてをしっかりストレッチすることをお伝えしました。

時間が経過してしてしまった場合でも大丈夫です。小さな悩みでも構いません。少しでも患者様のお手伝いができたらと考えております。

院長からの一言アドバイス:なるべく完治まで通院し、怪我をしたことがある部位は念入りにストレッチすること。

交通事故治療、むち打ち、腰痛、肩こり、頭痛などの背骨にかかわる悩みはうらやま接骨院まで。