年齢:30歳代

性別:男性

症状:ぎっくり腰で腰の炎症が強く、強い痛みの症状が出ています

原因:物を持ち上げようとした時に発症したようです

施術方法:超音波治療器を使い患部の炎症、痛みを取り除きます

施術後の経過について:超音波治療器の電気で炎症も少なくなり、背骨のゆがみの調整も行い、痛みも減ってきているようです

院長からの一言アドバイス:物を持ち上げる際には腰を曲げるのではなく、膝を曲げて腰を落として拾ったり、持ち挙げた重い物に負けてせぼねが曲がってしまわないよう、腹筋や背筋を十分に鍛えることや股関節を柔らかくし、腰の負担を分散させるというようなことが有効です。

交通事故治療・むち打ち腰痛肩こり・頭痛猫背などの背骨にかかわる悩みやスポーツでの怪我の事なら、まずはうらやま接骨院までご相談ください。

うらやま接骨院お問い合わせ|米沢市むち打ち・腰痛・手足のしびれ・関節の痛み・骨盤矯正・痛くない背骨の矯正オステオパシー・肩こり・頭痛

うらやま接骨院お問い合わせ|米沢市むち打ち・腰痛・手足のしびれ・関節の痛み・骨盤矯正・痛くない背骨の矯正オステオパシー・肩こり・頭痛