症状:頸椎(首の骨)はもともとゆるやかにカーブしているのが正常で、長時間頭を下げ、まっすぐになってしまうことにより、肩こりや頭痛といった症状が出てきます。首に痛みがあっても、自分ではなかなか気づきにくいのが特徴です。

原因:ストレートネックとは、ゆるやかにカーブしているはずの頸椎(首の骨)が、首を前に出した姿勢を続けたことによって、まっすぐになってしまった状態です。 別名「スマートフォン症候群」とも呼ばれています。 スマホを利用する際に下向きの姿勢になることで頚椎がまっすくになってしまうことからその名がつけられたようです。

施術方法:ストレートネックの施術方法として当院ではオステオパシーをおススメしています。 オステオパシーで歪みを調整することにより、元の正しい状態に戻し、痛みなどを軽減していきます。

院長からの一言アドバイス:もしかしてストレートネック!?と思った方はなるべく早めの来院をオススメします。

交通事故治療・むち打ち腰痛肩こり・頭痛猫背などの背骨にかかわる悩みやスポーツでの怪我の事なら、まずはうらやま接骨院までご相談ください。

うらやま接骨院お問い合わせ|米沢市むち打ち・腰痛・手足のしびれ・関節の痛み・骨盤矯正・痛くない背骨の矯正オステオパシー・肩こり・頭痛

うらやま接骨院お問い合わせ|米沢市むち打ち・腰痛・手足のしびれ・関節の痛み・骨盤矯正・痛くない背骨の矯正オステオパシー・肩こり・頭痛